3歩進んで2歩下がる/ichino tsubasa

2月はすごい勢いでいろんなことをやりきった。

いい結果もあり、そんなによくないこともあり、でもやりたいと思ってたことを確実にやれたことを評価したい。



SBC総会に




SVK卒業制作に




SVK卒業式に



各セミナー受講に



結婚式に



撮影年100回挑戦し、月10回達成しもちろんレタッチもきっちりやって





セミナー開催に





特殊カラーの浸透。


これでもかってくらい挑戦した月でした。



これらができてるのは、サロンワークがあるからこそであって高い基準値で仕事できてる証だと思う。




SBCから始まったこの流れ。

SBCの凄さというか
今のDAVINCIというサロンの
根っこの部分は常にカットであって

ベースである頭皮の改善のスキルアップに
HIGUCHI式スパスクールに
一昨年は通いながら

カット料金10000円超えSBCミラクルを
伝える為に講師活動して

昨年はデザイン力を磨く為に
SVKメイクスクールに通って

これらをスムーズに連結させるために
撮影の回数を今年は増やし

デザインイメージで終わるのではなく
しっかり形にするために
特殊カラーをメインにカラーをして
不思議と今までやってきたことが急速に繋がりだした。


これは計算なのか、予定通りなのか、想像通りなのか?


確実に言えるのは一歩ずつ踏み出してきたから見えた景色。
僕の感覚では3歩進んで2歩さがる。を繰り返してる感じ!


感覚派なのか理論派なのかわからないぐらい自分は中性だと認識してるけど、どっちなんだろう!

SBCによる化学変化の真っ最中を体と心で実感した2月でした。

イチノ ツバサ/KIMI TO BOKU

価格よりも「品質」 モノより「体験」 そんな21世紀的価値観を持つ あなたのために イチノツバサというクリエイターと出会い、繋がれる場所 「DAVINCI」

0コメント

  • 1000 / 1000