神戸 SBC総会

2月6日に年に一度のSBC総会がありました。 



この総会は僕にとって 毎年、特別な一日になる。 


自分がどれだけ動いたか、、、 

どれだけ人に影響を与えれたか、、、

しっかりと結果(数字)として表れているのか、、、


今いる自分自身の立ち位置だったり、今何が足りないのが明確になる日。


昨年のテーマ、、、 

『ジェイルブレイク』 〜殻をやぶる〜 


これを目標に一年間しっかりと僕自身、動いてきました。 


もちろんまだやりきれなかった部分や達成できなかったこともありました。

昨年、ハッピーカード部門で2位を取り数百人の前で話す喜びを知った。 


ハッピーカードとはSBCの価値を伝えることができる最もシンプルなツールである。


ほかにも店販売上だったりいろいろな部門の表彰があったが、そこの舞台には立てなかった。


表彰されている人たちを羨ましく見ることしかできない自分に苛立ち、一年間悔しい気持ちを忘れなかった。 


そんなことを想いながら一年が過ぎ、2017年SBC総会がスタートした!!


昨年、見ているだけの総会から今年は自分も参加してるという感覚になれた。 


これは一年間、しっかり動けた証だと感じた。 


また今年はスピーチという役もあり、依頼された時、一年間しっかりと動けたと確信できた。 


ありのままの自分を話し、ありのままのダヴィンチを語った。




他にも、、、

ハッピーカード部門1位

前年対比

店販売上


この3つを受賞することができた。 




2016年のテーマである 『ジェイルブレイク』〜殻をやぶる〜 を意識しながら動いた結果だとおもう。 


2017年は『REBORN』〜原点回帰〜


今年のDAVINCI、今年の市野翼がどのようにして変化していくか自分でも楽しみです。 


同じ場所で同じ空間を味わうことができたこと大変光栄に思います。 


〜協会の関係者の皆様〜 

毎年このような素晴らしい時間を経験させてくださりありがとうございます。柴さん、前田さんには特に感謝しています。数えきれないほどのチャンスを頂き本当にありがとうございました。 


〜SBC本部講師の皆様〜

今回このような賞を受賞できたことは皆様の教えがあったからであり、技術以外にも沢山の学びをいつもありがとうございます。 本当は全員にお礼を書きたいのですが、特に1年間お世話になりましたオグ本部講師ありがとうございました。沢山後ろに立たせていただき、オグ講師の背中からしっかりと学ばせていただきました。 年が同じ小林本部講師。年も同じこともあり小林講師から学べることはすべて特別に感じます。2017年も小林講師を意識します!! 


〜SBCスタイリストの皆様〜

僕たちには全国に同士がいます。

これほど心強いことはないです。共に同じ時間を過ごし、同じ武器を持ってるもの同士励まし合い、時には熱く語り合い、僕自身成長できたこと感謝しています。



〜SBC名古屋の皆様〜

エリアが近いこともあり、定期的にお逢いでき僕にとってSBC名古屋は家族です。失礼ながら、皆お父さん、お母さん、お姉さん、お兄さんのような存在です。これが何より強いです。今回受賞できたのも個人ではなくSBC名古屋全体の受賞だと思ってます。個人ではなく、SBC名古屋の代表として受賞でき良かったです。



最後に、、、

〜創始者サユリさん〜

 〜新しい扉が開いた〜まさにこの通り。カットセミナーでここまで自分の人生が変わるとは想像もしていなかったです。 SBC最高のモデルケースをこれからも作り上げていきます。そして見えた景色をたくさんの方と共有していきます。 最高の時間をありがとうございました。


イチノ ツバサ

価格よりも「品質」 モノより「体験」 そんな21世紀的価値観を持つ あなたのために イチノツバサというクリエイターと出会い、繋がれる場所 「DAVINCI」

0コメント

  • 1000 / 1000