ブランドサロンではなく、無名サロンの美容師がカット料金10000円越えを達成できた理由/ichino tsubasa

独立して3回目の12月になります! 

たった3年ですが、もう3年! いろいろと積み上がってきました! 

そーいえば僕に新しい目標ができました! これは僕の使命だと思う! 


思い返すと、3年前はカットカラーを4500円という破格の値段でやってたな! 

なぜこんなことになってたのかを少しだけお話したい! 


16歳で美容業界に入り、8年のキャリアを積み24歳の時に独立。

とりあえず早く独立したく、がむしゃらにカリキュラムをこなしていったアシスタント時代!

スタイリストになっても個人売上を上げるより、どうやったら独立して成功するかを常々考えてサロンワークしてた! 

独立前の2年は派遣美容師でいろんな髪質に対応できるように、

少しでも多くの髪に触れ、たくさんのサロン状況を見て、

どの世代をターゲットにするかとか、

少しでも多くの人の感情や想いに触れたくてやってきて、


それから面貸し美容師になって、どんなメニューがお客様に望まれているのか、どんな価格帯が一番いいのか、とにかく雇われてる時にできなかったことをやってみた! 

そこから得たものはたくさんあったけど、大事なことを忘れてた! 

生涯顧客というものがないし、いないし、よくこれで独立したなっと思うくらいの計画性のなさ!

しっかりと計画してたつもりが一番大事なことをやってなかった!

今、思うと顧客0で独立するって相当自信があるか、ただのバカかどっちかだろう 

僕は後者の方だと思う



話を戻すと なぜカットカラー4500円でやってたのかって、、

理由は一つしかない! 

お客様が来ないから! 

売上あげないとお店が潰れてしまうから!

31日フル出勤の営業時間も全メニュー最終受付20時で帰るといつも余裕の24時越え! 


広告出せば、安いからもちろんお客様はたくさんくる、 きても広告費でなくなるだけ、リピートにつなげていけばなんとかなるだろうと思ってたがそれじゃ間に合わない、、、


特別な武器があるわけでなく、

ただ周りのサロンと同じことをしての繰り返し! 

うちの店がいい理由は一つ。。。

値段が安いから、、、 


こんな営業スタイルで

クオリティーの保持なんてできるわけがない! 

心が折れないようにするので精一杯!! 


こんな状況が1年間続いていたが、、、  

2年目に起こった転機、、

一枚の紙にカットセミナーの案内が、、、 


〜新しい扉が開いた〜

◽︎ステップボーンアカデミー◽︎ 


第一印象、セミナー費高っ!! 


31日フル出勤で売上を確保するのが

精一杯な状況なのに数十万のセミナー、そして休みを

1日確保しないといけないというこの究極の選択、、 


今、思えばここが一つの分岐点だったのかなと思う! 

受けたか受けなかったはここからの数字の変化でわかるであろう!

どれほどのセミナーだったか、わかるであろう! 


1年目の12月のメニュー、カットカラー4500円が

3年目の12月はなんと18000円〜に、、、 

なんと3年前に比べると4倍を超えている!

カット料金が4500円→12000円 

客単価が6000円→15000円〜18000円 

これらも3倍まで上がってきた!


◽︎自分の武器を作ること 

◽︎固定概念をなくすこと 

◽︎価値を伝えること 


3年前と大きく変化したことは、 

ステップボーンカットという武器を手にいれ、

安くしないとお客様は来ないという考えを捨て、

価値を下げることよりも価値を伝えることに専念したこと! 


以上たった3つのことだ! 


値段が安いことが悪いんではなく、

『安いものからは最高なものは生まれない』

そう感じることができたから!

それと同時に初心を思い出した! 


僕が目指す美容師とは最高な技術を追い求め、それ相応の値段をしっかりと頂くこと、それが責任だと思う!

自信ないなら髪を切ってはいけない。


髪を切るということはすごく神秘的なことで

髪に触れることで見ることで、その人の今の想いを感じながら始まっていく。

そして髪から伝わる過去を感じながら、最後は未来に繋げていくことでカットが終わる。


美容師の鋏には魂が宿ってるからこそできる技でこれこそ本物の美容師だと、、、

そんな職業だからこそ最低カットで10000円は頂くべきだと考える! 


もちろんできない理由もたくさんあるけど

できる理由、やった方がいい理由の方がたくさんある!

できない理由ってどこまでいっても

結局は後向きで決して前向きとはいえない! 


何かを変えたければ前向きに物事を捉えることが

一番最初の一歩だとやってみて確信した! 


価値を下げることよりも価値を伝えることに専念した結果がこうも繋がっていくとは、

一歩踏み出した結果がこんなに変わるとは正直思ってなかったけど! 


この変化が僕の中の大きな気持ちを動かした! 

『全国のカット料金の平均を10000円以上にすること』 


これが僕をワクワクさせる今の目標であって 

お客様、経営者、美容師、美容に携わる仕事の方の価値を高めることだと! 


本物の美容師しか生き残れない美容業界にならなければ、この先美容師の価値が上がることはない! 


【ステップボーンカットを世界のスタンダードに】 


これができれば、低賃金、長時間労働の問題解決につながる!

お客様の美容師に対する不安もなくなるであろう!

毎日のストレスさえもなくすことができる!

経営者、美容師、お客様の3者が本当の意味での幸せになれる! 


美容師/ステップボーンカッター/小顔スパリスト 

今の僕の武器はステップボーンカットであることは間違いない!! 


最後に、 

ただ高いんではなく、お客様に認められたカットの相場が10000円以上になること! 

これが一番大事で絶対にブレてはいけない! 



そーいえば、ここだけの話 オープン4日目に営業中に空き巣に入られ、なぜか僕の鞄だけもってかれお祝い金もろとも盗られたこともなつかしく思う! さあ、季節は冬ですが熱い12月を過ごしましょう!


 

イチノ ツバサ

価格よりも「品質」 モノより「体験」 そんな21世紀的価値観を持つ あなたのために イチノツバサというクリエイターと出会い、繋がれる場所 「DAVINCI」

0コメント

  • 1000 / 1000